パチスロ鉄拳3rd 小役確率/スロプラスでの共通ベル確率のカウントについて

©山佐

 パチスロ「パチスロ鉄拳3rd」の小役確率・共通ベル確率の紹介です。
 導入から2日経ち、チャンス役確率の解析が公開されました。共通ベル確率に大きな差があるので新台時はカウントしよう!

通常時の小役確率は?

通常時 小役確率

  • 1000円あたりの平均消化ゲーム数
    ・約31.0G
  • ペナルティについて
    ・通常時の変則打ち:ペナルティ対象
    ・AT中の変則打ち:OK
  • チャンス目
    ・チャンス目A・・左下BAR停止
    ・チャンス目B・・スイカテンパイハズレ
小役確率【解析】
小役 確率
弱チェリー 1/72.8
強チェリー 1/399.6
中段チェリー 1/16384
スイカ 1/84.0
チャンス目A 1/399.6
チャンス目B 1/291.3
鉄拳目 1/16384

 

設定差ある小役は?

設定差小役確率

  • 小役のカウントについて
    通常時・AT中も常にカウント可能
  • スロプラス(マイスロ)の活用
    共通ベル確率のカウント表示アリ
    ・取りこぼした場合はカウントされないので注意

    tekkkenka

共通ベル確率【解析】
設定 共通ベル 8枚
1/163.8
1/156.0
1/148.9
1/142.5
1/136.5
1/131.1

 

 共通ベル確率の設定差に大きな開きがあります。新台時はこれと「AT初当たり」「鉄拳チャンス」を目安にしていくのが良さそう。

 スロプラスに登録しておけばチャンス役の他、共通ベルをカウントしてくれるのでこれだけ設定差あれば活用すべきでしょう。取りこぼしした場合はカウントされませんが、共通ベルなので問題もなし

 強チェリーなどのチャンス役は通常時であれば鉄拳チャンスに期待出来ます。他にもボーナス中であれば「拳」上乗せ、AT中でもボーナスに期待できます。
 鉄拳チャンス確率など詳しい解析もこちらに掲載してるので合わせてご覧下さい。

 

コメント一覧