緑ドンVIVA2 設定判別推測・特定ボーナス・ART引戻し確率

パチスロ「緑ドンVIVA2」の設定看破をしていく上で、現状設定差のありそうな箇所をまとめましたのでご紹介します。

今回の緑ドンも前作同様の特定ボーナス(特定契機からのボーナス当選)に設定差があるようです。その他、ビリゲゾーンの出現率やART引戻しにも設定差がある模様。

以下、実践数値ですが参考にしてみてください。

 

 設定差ポイント

 

ポイント
スペック
特定ボーナス
ビリゲゾーン
ART引戻し

  

 スペック

 

スペック
設定 BIG 葉月 ボーナス合算
1/480.4 1/590.8 1/265.0
1/476.2 1/587.0 1/262.9
1/443.0 1/573.0 1/249.8
1/438.6 1/539.6 1/241.8
1/396.3 1/556.6 1/231.5
1/384.0 1/519.6 1/220.8

 

スペック
設定 ART total合算 機械割
1/617.2 1/185.4 97.4%
1/598.9 1/182.7 98.7%
1/566.9 1/173.4 101.7%
1/505.9 1/163.6 106.4%
1/475.5 1/155.7 111.6%
1/405.0 1/142.9 119.3%

 

 特定契機からのボーナス

 

特定ボーナス
弱チェリーから葉月ボーナス当選
強チェリーから赤7BIG当選
弱風からドンBIG当選
3種合成(実践値)
設定 確率
約1/2400
約1/580
参考:前作3種合成
設定 確率
1/1638.4
1/585.1

 

 ビリゲゾーン出現率

 

実践値
設定 確率
約1/520
約1/330

 

 ART引戻し

 

実践値
設定 確率
約10%
約25%

 

前作の緑ドンVIVAのART引戻しには設定差がありませんでしたが、今回の緑ドンVIVA2には設定差があると推測されています。

また特定ボーナスは、設定6に関して前作と同じくらいの数値で実践値が出ていたので前作を目安にしていって良いんじゃないでしょうか。

 

緑ドンは設定6だと機械割119%超えの美味しい機種ですが、これからゴールデンウィークに入るので設定狙いをされる方は、回収されないように気をつけて立ち回ってください。

ブログランキングに参加しております。

参考になった人は、応援(投票)クリックよろしくお願いしますm(__)m

↓↓↓

  にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
応援クリックする  応援クリックする

コメント一覧